3月15日(火)開催! Blue Planet-works × CYFIRMA 共同ウェビナー

3月15日(火)開催! Blue Planet-works × CYFIRMA 共同ウェビナー

サイファーマ社 x Blue Planet-works社共催セミナー ”攻撃者視点から考えるサイバーセキュリティ”

コロナ渦において急速に広まったテレワークやDX(デジタルトランスフォーメーション)推進により、企業を取り巻く環境は大きく変化しました。
急激なデジタル化の一方で、管理者が把握しきれないデバイスや脆弱なポイントの増加により、サイバー攻撃者による攻撃の機会を与えかねないAttack Surface(攻撃可能領域)をさらけ出している可能性があります。
攻撃者に対し盤石の備えで挑むためには、攻撃者を知り、何よりも己を知ることが重要です。

本セミナーでは、攻撃者の手法を紐解きながら、自らを客観的な視点でみつめる重要性を解説します。

・テレワークってなぜ危険と言われているの?
・攻撃者からみたセキュリティの穴って…?
・サイバー攻撃の手口について知りたい!

という方におすすめです

 

Blue Planet-works × CYFIRMA 共同ウェビナー 開催概要

 

 開催日時  2022年3月15日(火)  15時00分~16時00分予定
 場所 無料 (GoToWebinarによるオンライン形式)
参加者の皆様のお名前・音声・映像は他の参加者に公開される事はありません。
 参加費   無料
 お申込 

  共同ウェビナーのお申込はこちらから

 定員  500名
※定員に達し次第受付終了
お申込期限:2022年3月14日(月) 12:00

 対象

・情報システム部門、セキュリティ部門、CSIRT部門、リスク管理部門の責任者・担当者
※同業他社のお申し込みはお断りする場合がございます。

 

講演概要

 

 時間

  講演概要

 15:05-10:00

株式会社Blue Planet-works

 ご挨拶

坂井 清美  (Kiyomi Sakai)

 15:05-15:25

株式会社Blue Planet-works

「Cyber Attack Surfaceについて考える」

【内容】
Cyber Attack Surface~攻撃対象領域~とはサイバー攻撃を受ける可能性が高い領域を意味する言葉です。Covid-19の影響で在宅勤務やリモートワークが急速に浸透し、DX推進や働き方の改革といった流れからクラウドサービスの利用も増えました。我々はITの恩恵を享受する一方でサイバー攻撃者に対して攻撃の間口を広げている状況でもあります。本セミナーではサイバー攻撃者がどのようにして攻撃の糸口を掴んで仕掛けてくるのかを考えながらCyber Attack Surfaceを小さくしていくために何ができるのかを考えてみます。

株式会社Blue Planet-works
鴫原 祐輔  (Yusuke Shigihara)

 15:25-15:45

サイファーマ株式会社

初めての脅威インテリジェンス」 

【内容】
サイバー攻撃の実行犯が個人や愉快犯ではなく組織として攻撃してきている昨今、攻撃者と守る側の情報の非対称性が発生しています。この情報の非対称性を解決する一助となるサイバー脅威インテリジェンスおよびAttack Surfaceの概念や活用について考えてみます。

サイファーマ株式会社
プリセールスマネジャー・エバンジェリスト
佐野 健一(Kenichi Sano)

 15:45-15:55

サイファーマ株式会社

株式会社Blue Planet-works

 質疑応答&QA

佐野 健一(Kenichi Sano)

鴫原 祐輔  (Yusuke Shigihara)

 15:55-16:00

株式会社Blue Planet-works

  閉会挨拶

坂井 清美  (Kiyomi Sakai)

 

当ウェビナーに関するお問い合わせはこちらのフォームよりご連絡ください。